2009年05月30日

マンガでわかる二級ボイラー試験

マンガでわかる二級ボイラー試験
マンガでわかる二級ボイラー試験 著者: 望月あきら /南雲健治 出版社: オーム社 サイズ: 単行本 ページ数: 221p 発行年月: 2006年01月 ISBN:9784274066368 本体価格1,800円 (税込 1,890 円) 送料無料 在庫あり(1〜3営業日内に発送予定)    レビュー(5件) 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 ボイラーの構造(熱および蒸気/ボイラーの種類 ほか)/第2章 ボイラーの取扱い(使用前の点検/点火操作の基本 ほか)/第3章 燃料および燃焼(燃料と燃焼の基本/液体燃料 ほか)/第4章 ボイラーに関する法令(ボイラーの定義と管理の法令/製造から廃止までの法令 ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 南雲健治(ナグモケンジ)1935年新潟県十日町市生まれ。1980年〜1984年(社)日本ボイラ協会ボイラ取扱委員会委員。1996年〜2002年東京都立亀戸技術専門校講師、東京都立高年齢者技術専門校講師。1998年松竹映画「学校3」ボイラー技術指導。現在、特級ボイラー技士、ボイラー整備士。(社)東京ボイラー技士協会常務理事、日本通信教育連盟・ユーキャン厚生労働省指定通信教育二級ボイラー技士講座主任講師望月あきら(モチズキアキラ)1937年静岡県富士市生まれ。1957年マンガ家デビュー。その後、少女マンガ、学園マンガ、名作マンガ等で活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by ぬっく at 21:32| お勧め本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。