2009年05月30日

夏の嵐

夏の嵐
夏の嵐 出演: ファーリー・グレンジャー(Farley Granger) 監督: ルキノ・ヴィスコンティ(Luchino Visconti) レーベル: (株)紀伊國屋書店 販売元: (株)紀伊國屋書店 発売日: 2006年09月30日 メーカー品番: KKDS-65 ディスク枚数: 1枚(DVD1枚) 収録時間: 118分 JAN:4523215005371 通常価格5,040円 (税込) のところ、 特別価格4,320円 (税込 4,536 円) 送料無料 品切れ 売り切れました     19世紀、オーストリア支配下のヴェニスで運命的な出会いをした青年将校と伯爵夫人の激しい情熱と官能に満ちた悲しい不倫の恋の行方を描く。リアリズムに徹したヴィスコンティの演出が冴える。 【シリーズ解説】オペラ劇場の幕開きから、伊墺戦争の激闘へ。ヴィスコンティの50年代を代表する大作。いよいよ脂の乗ってきた巨匠の演出力に“官能(原題)"する、華麗・壮大なロマン。^.^^.^1866年、対オーストリアの戦況も厳しいイタリア・ヴェニス。愛国運動の指導者で従弟のロベルトとオーストリア将校フランツとの諍いがきっかけで、リヴィア・セルピエーリ伯爵夫人はフランツと道ならぬ恋に落ちてしまう。その後別荘に移ったリヴィアのもとに、流刑の身となっていたロベルトがあらわれ、運動の軍資金の保管を託していくが、フランツの離隊を望むリヴィアは賄賂が必要だという恋人にその金を渡してしまう。そしてある日恋しさのあまりフランツを訪ねたリヴィアが見たものは・・・。華麗な映像とブルックナーの交響曲第7番。イタリア映画の醍醐味あふれるヴィスコンティの傑作。 解説リーフレット 【映像特典】予告編 画面サイズ:スタンダード リージョン:2 色彩:カラー 言語:イタリア語(オリジナル語) 音声方式:ドルビーデジタルモノラル(オリジナル音) 字幕言語:日本語字幕 制作国:イタリア 制作年:1954年 タイトル(英名):『SENSO』 [Disc1]『夏の嵐』/DVD出演:アリダ・ヴァリ/ファーリー・グレンジャー/マッシモ・ジロッティ ほか監督:ルキノ・ヴィスコンティ脚本:ルキノ・ヴィスコンティ ほか「夏の嵐」
posted by ぬっく at 19:53| お勧め本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魔法の発音カタカナ英語

魔法の発音カタカナ英語
魔法の発音カタカナ英語 一気にネイティブ! 著者: 池谷裕二 出版社: 講談社 サイズ: 単行本 ページ数: 173p 発行年月: 2004年10月 ISBN:9784062124966 本体価格1,400円 (税込 1,470 円) 送料無料 在庫あり(1〜3営業日内に発送予定)    レビュー(13件) 最新脳科学が明らかにした、日本語脳で英語をスラスラしゃべる方法は、全く新しいカタカナ発音法だった…。ベストセラー「海馬」の著者にして、気鋭の脳科学者が書いた、日本一脳にやさしい英会話法の本。コワいくらい通じる!ベストセラー『海馬』著者にして気鋭の脳科学者が書いた、日本一脳にやさしい英会話法!×ホスピタル ○ハスペロウ×アニマル ○エネモウ×ピープル ○ピーポウ×ペーパー ○ペイポ×ハウアーユー? ○ハオユ?×テイクイットイージー ○テイケリーズィ多くの日本人はanimalを「アニマル」と発音します。たしかに英語の授業でもそう習いました。でも、この発音ではいつまで経っても通じることはないでしょう。理由は単純です。割り当てるカタカナが間違っているのです。本当は「エネモウ」と言わないといけないのです。これを読むときには変に気取って英語ぶる必要はありません。そのまま素直にカタカナを読み上げてもらえばよいでしょう。それで十分に通じます。<本文より>
posted by ぬっく at 19:48| お勧め本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライトニン・イン・ニューヨーク

ライトニン・イン・ニューヨーク
ライトニン・イン・ニューヨーク アーティスト: ライトニン・ホプキンス(Lightnin` Hopkins) レーベル: (株)アブソードミュージックジャパン 販売元: キングレコード(株) 発売日: 2002年09月25日 メーカー品番: ABCP-73 ディスク枚数: 1枚(CD1枚) 収録時間: 43分47秒 総曲数: 8(アルバム) JAN:4520879004580 本体価格2,381円 (税込 2,500 円) 送料無料 品切れ 売り切れました     ブルース・リバイバルの中で再発見されたばかりのライトニン・ホプキンスが60年にキャンディドに吹込んだのがこれ。だからと言ってその圧倒的で強烈な存在感は少しも失なわれていない、やはりそれが凄い。また珍しく2曲でピアノを弾いている。 タイトル(英名):『LIGHTNIN` IN NEW YORK』 [Disc1]『ライトニン・イン・ニューヨーク』/CDアーティスト:ライトニン・ホプキンス曲目タイトル: 1.テイク・イット・イージー[6:23] 2.マイテイ・クレイジー[7:14] 3.ユア・オウン・フォウルト,ベイビー,トゥ・トゥリート・ミー・ザ・ウェイ・ユー・ドゥ[4:51] 4.アイヴ・ハッド・マイ・ファン・イフ・アイ・ドント・ゲット・ウェル・ノー・モアー[4:03] 5.ザ・トラブル・ブルース[4:47] 6.ライトニンズ・ピアノ・ブギ[2:35] 7.ワンダー・ホワイ[6:20] 8.ミスター・チャーリー[7:34] 試聴のしかた
posted by ぬっく at 19:37| お勧め本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。